タング―まほうをかけられた舌―

小学1年生以上対象のオペラ

2023.3.11(土) 18:30開演

入間市産業文化センター ホール

◆ものがたり

お父さんのカレーレストランを継ぐことになった少年は、実はとんでもない味音痴!

困った少年の前に、味の妖精「タング」が現れ、魔法をかけると・・・

少年の舌はスペシャルな舌に大変化!

次々に美味しいカレーを作り出し、お店は大繁盛。

ところがお客がだんだん来なくなり・・・

さあレストランはどうなってしまうのか?

その時妖精「タング」は?

 

作曲家より

舌は味を感じるところです。物を食べるときにも水分を飲むときにも舌は働いているのに、普段私たちは舌の存在を意識していませんね。

安房直子さんの原作では小人として登場する魔法使いに、このオペラでは「タング」という名前をつけました。

人間の五感のひとつである味覚は、生きて行くうえでとても大切な感覚です。

このオペラでは魔法のおかげとはいえ、主人公の少年が味を発見することがきっかけとなって、いろいろな感情がふくらんで行くことを描いています。

亡くなったお父さんへの思い、自分とはなにか、知ることのよろこびや、考えることの楽しさを、主人公の少年は発見します。

調理は五感のすべてを総動員して営む総合芸術と言ってもおかしくありません。

しかもこのオペラはカレーレストランが舞台です。

カレーという小宇宙に、さまざまな感覚と感情を盛り込んだオペラ「タング」。

見たあとは、日常の風景が少し違って見えて来るかもしれません。(萩 京子)

会員になってご覧いただきます

友だち追加

毎週土曜日8:30~8:55

「みんなでわいわい」

FM茶笛放送中

JCBAインターネットサイマルラジオで聴けます


NPO法人あそびあーとこども劇場いるま

事務局:埼玉県入間市豊岡3-7-14 川村荘3号

TEL/FAX:04-2962-7719

asobiart@yahoo.co.jp

(月・水・金 10:00~16:00)